もしかして不妊症?チェック項目や特徴を紹介します!

アクア鍼灸治療院

06-6774-5218

〒543-0031 大阪府大阪市天王寺区石ヶ辻町7-2

【受付時間】月~金/10:00~20:00 土日祝/10:00~17:00
 【定休日】不定休

もしかして不妊症?チェック項目や特徴を紹介します!

スタッフブログ

2019/04/12 もしかして不妊症?チェック項目や特徴を紹介します!

「子供が欲しいのになかなかできない…」そうお悩みの方はいませんか?

半年以上子供ができてもおかしくない生活を送っているのにできない方は、不妊症の疑いがあります。

今回は、不妊症になりやすい体質やサイン、特徴を男女別に分けて紹介します。

男性の項目も紹介しますので、ぜひパートナーと一緒に確認してみてください。

 

(女性の場合)

・月経の異常

月経の異常を判断する基準としては、周期、経血量、生理痛や月経前後の諸症状などがあります。

周期には個人差がありますが、大体28日周期よりも大幅に短いまたは長い場合は、子宮筋腫によって子宮の形が変わってしまっている、排卵が行われていないなどの可能性があります。

量が少なすぎる場合も排卵が適切に行われていない可能性があります。

また、生理痛やPMSなどの症状がひどすぎる場合は、子宮内膜症やその他の原因が潜んでいることがあります。

・性感染症

クラミジアなど、過去に性感染症にかかったことのある人は、卵管に異常がみられることが原因で不妊症になっていることがあります。

(男性の場合)

・糖尿病

糖尿病は、軽度であっても勃起障害や射精障害といった性機能障害を起こすことがあり、また悪化してくると精子を作る力そのものが低下してきます。

またそのほかの生活習慣病も、性機能に悪影響を及ぼすことがあります。

・飲酒・喫煙

飲酒や喫煙は、精子の量や運動量を減少させてしまう原因になります。

また、精子の奇形率も高めてしまいます。

「不妊になりやすくなってしまう生活習慣」

男女共通で、不妊になりやすくなるため避けたほうがよい生活習慣を紹介します。

・過度のストレス

女性の方はストレスが原因で生理不順になった経験をお持ちの方も多いかと思いますが、男女双方にとって、ストレスは健康のためだけでなく、妊活にもよくありません。

・睡眠不足

睡眠不足もストレスがたまる原因になりますし、性欲が低下します。

ホルモンバランスの崩れも招きますので、日ごろから睡眠はしっかりとりましょう。

 

「最後に」

今回は、不妊症の方に現れやすい症状やサインについて説明しました。

必ずしも半年以上できなかった、上記の症状がみられたからといって不妊症なわけではありませんが、今回紹介するような項目が当てはまる場合は、一度産婦人科を訪ねてみたほうがいいかもしれません。

アクア鍼灸治療院では、鍼灸治療を通して体質改善をし、妊娠しやすい体を作ることをサポートしております。

値段もリーズナブルなため、本格的な治療を始める前にも気軽に始めていただけます。

いつでもご相談をお受けしておりますので、お気軽にお問合せください。

■■□―――――――――――――――――□■■

不妊治療専門 アクア鍼灸治療院
院長 松本茂文

大阪市天王寺区石ヶ辻町7-2
(電話)06-6774-5218

診療日時
11:00~20:00/月~金(受付終了20時)
10:00~13:00/土  (受付終了13時)
日曜・祝日/定休日

(公共のアクセス)
近鉄上本町駅より徒歩3分
JR環状線鶴橋駅より徒歩7分
大阪メトロ谷町線谷町九丁目駅より徒歩10分
大阪メトロ千日前線鶴橋駅より徒歩7分

■■□―――――――――――――――――□■■

TOP