不妊における鍼灸治療の費用と適用保険を解説します

アクア鍼灸治療院

06-6774-5218

〒543-0031 大阪府大阪市天王寺区石ヶ辻町7-2

【受付時間】月~金/11:00~20:00 土/10:00~13:00
 【定休日】日曜・祝日

不妊における鍼灸治療の費用と適用保険を解説します

スタッフブログ

2019/01/12 不妊における鍼灸治療の費用と適用保険を解説します

不妊治療で鍼灸をしようとお考えの方はいらっしゃいませんか?

その際に気になることが、鍼灸にかかる費用ではないでしょうか?

そこで今回は鍼灸施術の費用についてご紹介します。

 

「鍼灸施術の費用」

初めに鍼灸治療の費用について解説していきます。

*不妊鍼灸治療費

鍼灸院により違いはありますが、鍼灸治療費は1回あたり5~6千円ほどとなっています。

初診の方ですと、初診料が2,000円〜別途必要になります。

鍼灸は1回だけでは大きな効果を得ることは難しいので、大半のお客様は定期的に通院されます。

2回目以降の再診料は約1200円〜の治療院が多いです。

アクア鍼灸治療院では160分コースで6,000円、さらに6回分の回数券を30,000円で販売しております。

 

「鍼灸施術の流れ」

鍼灸施術の流れについて解説していきます。

(問診)  

問診票にお悩みの症状についてご記入いただきます。

次に体質や生活習慣を含め治療に必要なお客様情報を伺います。*(触診)

実際にお身体に触れながら、お客様の体の状態についてチェックしていきます。

(説明)

問診、触診で得た情報を元に、お客様のお身体の状態についてご説明いたします。

この際に治療について不安な点があれば遠慮なくお申し付け下さい。

お客様の同意が得られた場合、治療に入っていきます。

(治療)

ツボに鍼や灸を行なっていきます。

一度で大きな効果は期待できないため、定期的に行う必要があります。

 

「適用できる保険」

鍼灸治療にあたり気になることが保険についてではないでしょうか?

ここではいくつか知っておいてもらいたい点をご紹介します。

*鍼灸師では保険の判断はできない

健康保険が適応できるかどうかの判断は鍼灸師では行えません。

医師、加入している組合や団体の両方の承認が必要になります。

(適用できる疾患)

保険治療の対象となるのは「神経痛」「頚椎捻挫後遺症」「腰痛症」「頚椎症候群」「五十肩」「リウマチ」これら6種類の疾患になります。

健康保険で鍼灸治療を受けられる場合は、患者さんのご負担額は300~1,500円ほどとなります。

(不妊治療についての保険は厳しい現状)

鍼灸治療費は「医療費控除」の対象です。

不妊治療の保険ですが、健康保険では対応できません。

そのため上記の6種類の疾患時と比較して費用負担は大きくなります。

 

(おわりに)

ここまで、鍼灸施術の費用についてご紹介しました。

保険で費用を抑えることは、難しいことをご理解いただけたでしょうか?

費用がかかってしまうことよく理解して、不妊治療に取り組んでみてくださいね。

当院では鍼灸治療の他にも不妊に関するカウンセリングも受け付けております。

是非お気軽にご連絡ください。

■■□―――――――――――――――――□■■

不妊治療専門 アクア鍼灸治療院
院長 松本茂文

大阪市天王寺区石ヶ辻町7-2
(電話)06-6774-5218

診療日時
11:00~20:00/月~金(受付終了20時)
10:00~13:00/土  (受付終了13時)
日曜・祝日/定休日

(公共のアクセス)
近鉄上本町駅より徒歩3分
JR環状線鶴橋駅より徒歩7分
大阪メトロ谷町線谷町九丁目駅より徒歩10分
大阪メトロ千日前線鶴橋駅より徒歩7分

■■□―――――――――――――――――□■■

TOP