不妊治療の期間に鍼灸治療を取り入れた場合を解説

アクア鍼灸治療院

06-6774-5218

〒543-0031 大阪府大阪市天王寺区石ヶ辻町7-2

【受付時間】月~金/10:00~20:00 土日祝/10:00~17:00
 【定休日】不定休

不妊治療の期間に鍼灸治療を取り入れた場合を解説

スタッフブログ

2020/04/01 不妊治療の期間に鍼灸治療を取り入れた場合を解説

うまく妊娠できない女性をサポートする不妊治療ですが、始めるには勇気がいるものです。

人生計画の上でも経済面でも、どのくらい時間がかかるものなのか始める前に知っておきたいのではないでしょうか。

年齢も関係してくる治療なので、いつ始めるか迷っている方も期間を知った上でいつ始めるかを考える必要があるでしょう。

そこで今回は、不妊治療にかかる期間と不妊鍼灸を織り交ぜた期間についてご紹介します。

 

「平均的な期間」

不妊治療をするにあたって基本的には2年が必要だと考えて良いでしょう。

まず1ヶ月ほどの最初の検査を経て、タイミング法を行います。

タイミング法には6ヶ月を目安に、成功しなければ次のステップに進みます。

その際、タイミング法と同時に鍼灸をオススメします。

なぜなら、卵子の成長には180日間かかります。

鍼灸は、脳下垂体に刺激を与えホルモンの分泌を助ける作用があります。

血流促進作用で、体温を上昇させ新陳代謝を促し子宮内や卵巣、卵質を改善させます。

鍼灸治療で、体質改善された身体は妊娠しやすい環境へと変化していきます。

先ずは、タイミング法と鍼灸治療を同時にされてはいかがでしょうか。

 

「年齢ごとの期間」

年齢が高くなるほど卵子の数も減り、どんどん妊娠しづらくなるので始める年齢によって期間も変わってきます。

卵子は胎児の時には600万個もあると言われていますが、生まれたときから年々減っていき45歳で1000個ほどまでに減少します。

個人差もありますが、残っている卵子の数から逆算してどのステップにどれくらいかけるのか考えることができます。

35歳以前に始めると、先ほど述べた平均的な期間である2年が目安ですが、35歳から39歳の方は通常の6ヶ月ごとに変更するステップを3ヶ月ごとに短縮し半分の期間で行います。

40歳以上の方には、最初から体外受精を試すことを進めるドクターも多いのでより短くなるケースが想定されます。

 

アクア鍼灸治療院では、体外受精や人工授精等を選択される方に鍼灸治療をお勧めしています。

もちろん先程述べましたとおりタイミング法と同時に鍼灸を促すことにより妊娠への近道が開かれます。

体外受精や人工授精も期間が必要になるので、その間にも鍼灸で体質改善されることをオススメしています。

卵子の質や精子の状況も踏まえベストなタイミングで受けられた方が妊娠率はより高くなります。

鍼灸は、体質改善を目的としているので、採卵や移植までに定期的に受けて頂くことにより

卵質や精子の状況を高める作用があり効果的です。

また、鍼灸治療によって血行促進や新陳代謝、ホルモン分泌などに効果があるので

子宮内の環境も整い妊娠に適した環境を望めます。

また、妊娠してからも鍼灸で流産防止や不正出血などのリスクを抑え出産率を高めます。

 

 

「結果が出るまで」

排卵日を予測し計画的な受精を目指すタイミング法は6回目以降の妊娠確率が下がるため、妊娠する方は6ヶ月以内に妊娠することが多いです。

人工授精も同じく妊娠する方は6回以内で妊娠する割合が高いです。

6回の治療にかかる期間はおよそ1年半であり、その後のステップである体外受精は1年に3・4回が目安となっています。

体外受精が成功するケースは3回目までであることが多いため、体外受精を始めてから1年間が成功する可能性の高い期間でしょう。

どの治療に挑戦するかや年齢のことも考え、成功する可能性が高い期間を把握して検討を進めると良いかもしれません。

 

上記は一般的な不妊治療の結果ですが、前述述べましたように鍼灸治療と同時に行うことによって

体質を改善し更に早期の妊娠が望めます。

 

(まとめ)

今回は不妊治療の期間について解説しました。

不妊治療にはどれくらいの期間を覚悟しておけばいいのか理解していただけたと思います。

不妊治療と体質改善の鍼灸治療を、ご紹介しましたが体質を変えることにより

早期の妊娠が望めるはずです。

妊娠は人生において大イベントなので、妊娠に向けた治療も含めて計画を立ててみてはいかがでしょうか。

 

■■□―――――――――――――――――□■■

不妊治療専門 アクア鍼灸治療院
院長 松本茂文

大阪市天王寺区石ヶ辻町7-2
(電話)06-6774-5218

診療日時
10:00~20:00/月~金(受付終了20時)
10:00~17:00/土日祝(受付終了17時)
不定休/定休日

(公共のアクセス)
近鉄上本町駅より徒歩3分
JR環状線鶴橋駅より徒歩7分
大阪メトロ谷町線谷町九丁目駅より徒歩10分
大阪メトロ千日前線鶴橋駅より徒歩7分

■■□―――――――――――――――――□■■

TOP